初心者口座開設デイトレードのコツ

FX口座開設 〜オススメ業者・初心者の口座の選び方

デイトレードとは?

デイトレードとは、数分〜数時間といった短時間の間でエントリーから決済までが完結
するようなトレード方法です。

 

チャンスがあれば1日に複数回トレードします。

 

トレードする時間が短い分、狙う価格の幅は比較的小さくなりますが、その分レバレッジ
を効かせてトレードする機会が多いようです。

 

デイトレードは、その日のうちにトレードを終わらせて次の日に持ち越さない事が鉄則
ですが、これは特に株式投資を行う際に意識されているようです。

 

株式市場は15:00で閉じてしまうので、その閉じている間に大きな出来事などがあった
場合、スグに対応出来ないので次の日に持ち越さない事を鉄則にしています。

 

しかしFXは24時間市場がオープンしているため、いつでも対応できるので株式投資
ほどは「その日のうちにトレードを終わらせる。」という事は意識されていないと思われ
ます。(土曜、日曜はFXの市場も閉じるのでご注意下さい)

 

気をつける点としては、深夜〜早朝のスワップポイントが発生する時間帯をまたぐかどう
か?という点です。

 

スワップポイントがプラスに発生すればよいですが、逆にマイナスのポジションを持って
いる場合は気をつけましょう。

 

スワップポイントは微々たるものだとたかをくくらないで、チリも積もれば山となるので
常に意識しておくべきでしょう。

 

デイトレードが向いている人とは?

 

デイトレードはその特性上、ある程度集中する必要がありますので、何かをしながら
トレードするというのは危険です。

 

ある程度まとまった時間が必要になってきますので、サラリーマンの方達が帰宅後の
2〜3時間を利用してトレードするのが良いと思われます。
これも24時間取引が出来るFXならではの特徴ですね。
                >>デイトレードにオススメの業者の御紹介はコチラ<<

 

他のトレードスタイルの人達も祝日などのまとまった時間を利用してデイトレードを
なさっている方も増えているようです。

 

 

スキャルピングについて

 

数秒〜数分の超短期トレード(スキャルピング)というトレード手法もありますが、この
手法を有利に行えるオススメの業者さんは特にありません。

 

また、この手法でしっかりとした利益を出そうと思ったらレバレッジをかなり大きくかけ
なければならず、初心者の方にはリスクが大き過ぎるので当サイトではオススメしており
ません。