初心者 スイングトレード

FX口座開設 〜オススメ業者・初心者の口座の選び方

スイングトレードとは?

FX初心者のスイングトレード

スイングトレードとは、数時間〜数日間ポジションを保有する
トレード手法です。

 

左図は、チャート図にローソク足を表示させたものですが、
その1本のローソク足が30分〜4時間のものを使用する
ケースが多いです。

 

ちなみに、上図のようなチャートを使って分析する方法をテクニカル分析といいます。

 

デイトレードやスイングトレードのように、比較的短期間でトレードを行う場合は、
テクニカル分析を参考にする事が多いようです。

 

(相対的な分析方法としてファンダメンタルズ分析がありますが、こちらは長期売買
トレードに使うケースが多いと言えます。)

 

システムトレードと裁量トレードというトレード手法があるのですが、システムトレード
というのは、あらかじめ決めたルールに従ってトレードするのに対して、裁量トレードは
経験や感覚を頼りにトレードします。

 

初心者の方は当然経験などはないので、システムトレードがおすすめです。
※システムトレードはこちらが参考になります。
               >>FXシステムトレードの始め方【初心者必勝までの道】<<

 

 

そして、システムトレードと相性がいいのもスイングトレードといえるでしょう。

 

スイングトレードが向いている人とは?

 

スイングトレードはデイトレードに比べて、比較的ゆっくりとしたトレードスタイルに
なるので、まとまった時間に集中してとれーどするというよりは、要所でチェックしながら
トレード出来る、主婦の方達に向いているトレードスタイルです。

 

業者によってはチャートの設定次第で、売買チャンスがきたらアラームで知らせてくれる
機能も備わってきましたので、ますます時間を有効に使ってトレード出来る環境が整って
きたといえます。

 

               >>スイングトレードに適した業者の紹介はコチラ<<